1.放電によるリチウム電池の劣化を防ぐため、こまめに充電を行ってください。

2.精密機器が内臓されているため、チリや砂、その他の汚れが隙間から入りこむことで製品に異常をきたす可能性がございます。使用後はアルコールタオル等で拭くなど、こまめにお手入れをしてください。汚れがひどい場合は「消毒用エタノール」をご使用ください。

*特に①,②の箇所は汚れが溜まりやすくなっております。




3.水に濡れた場合はしっかりと水分を拭き取り、乾かしください。また水没してしまった場合は、USB差込口やマイク部分に水分が残らないようにしっかりと拭き、24時間風通しの良いところで乾燥させてください。

回答が見つかりましたか?